取扱い機器・資材

梱包機

帯掛け機

帯掛機 OB-360

紙テープ・フィルムテープ仕様を共通化。新型テープガイドにより、従来のフィルムテープ機では使えなかった厚さ60μにも対応し、ランニングコストの軽減が可能になりました。

スライドテーブル(巾・厚み・フレーム前)の寸法変更より、小物梱包が容易になりました。

新機能の標準装備
  • 従来は機種の異なった50Hz/60Hzを共通化し、マルチ電源仕様になりました。
  • ブラシレスモーターの採用でテープ送り・戻し速度及び引き締め(二次締め)時間の可変調整により機能性が高まりました。
  • ヒーター部の改良により従来機と比較し、接着むら・捲れが大幅に減少しました。
  • テープ交換が容易に可能です。
仕様
型式 OB-360 (標準機)
使用テープ ・フィルムテープ 60~110μ 幅30mm×370m/200m
・紙テープ 幅30mm×190m
梱包スピード 最大30梱包/分
引締力 5~30N
梱包物最小寸法 幅30mm×高さ10mm
梱包物最大寸法 幅420mm×高さ210mm
供給電源 単相100V 50/60Hz
機械寸法 570(W)×282(D)×488(H)×237(テーブル高さ) mm
機械重量 26kg
オプション ・フットスイッチ
・テーブル突当てガイド
・ライン対応も可能です。

※改良のため予告なしに仕様・外観など変更することがあります。あらかじめご了承下さい。
※ヒーター温度は使用テープ・フィルムテープにより設定が異なります。